すべての記事

ガントチャートのスナップショット

有料アカウントの正規/外部ユーザーはガントチャートのスナップショットを作成できます。

⏱ 3.5分で読めます

概要

ガントチャートのスナップショットでは、ガントチャートのフォルダーやプロジェクトの現在の外観を静的に記録します。 スナップショットを作成すると、リンクが生成されWrikeに保存されます。 ガントチャートのスナップショットへのリンクを共有すると、プロジェクトの現在のタイムラインを表示できます。

スナップショットには、フォルダーまたはプロジェクトの次が表示されます:

  • サブタスクとタスク(日付のスケジュールが作成済みの項目だけがスナップショットのタイムライン部分に表示されます)。 スナップショットには、タスクのタイトル、状況、スケジュール作成済みの日付、依存関係が自動的に含まれます、またスナップショットにタスク担当者を含むオプションもあります。
  • フォルダーやプロジェクトのサブフォルダーまたはサブプロジェクト(およびそれらのタスク)。

スナップショットから実行できること:

  • フォルダー、プロジェクト、およびサブタスクを含むタスクの展開/折り畳みを行います。
  • スケジュール作成済みの日付を含む過去および今後のタスクを表示するには、タイムラインをスクロールします。
  • そこに表示されるタスクをすべて表示するには、テーブルをスクロールします。

注記タスクをクリックし、リンク経由で共有されるガントチャートのスナップショットからタスクビューにアクセスできません。

重要な情報

  • ガントチャートのスナップショットへのリンクを利用できる人(彼らがWrikeユーザーでない場合でも)は、リンクを使用して関連のスナップショットを表示できます。
  • ガントチャートのスナップショットへのリンクを利用できる場合は、フォルダーやプロジェクトがあなたと共有されていない場合でも、スナップショットを表示できます。
  • スナップショットは静的であるため、Wrikeで変更が加えられてもスナップショットは更新されません。
  • フォルダーやプロジェクトの情報パネルの活動ストリームには、ユーザーがガントチャートのスナップショットを作成した時間が記載されます。
  • 適用されたフィルターに合致するサブタスクやタスクだけが、ガントチャートのスナップショットに表示されます。
  • コラボレーターはスナップショットを作成できません。

ガントチャートのスナップショットを作成

ガントチャートのスナップショットを作成できるオプションは2つあります。

  • 現在の状況から - スナップショットには、フォルダーやプロジェクトの現在の状況が表示されます。
  • プロジェクト履歴から - 作成済みスナップショットには、フォルダーやプロジェクトの状況(選択した日付)が表示されます。

現在の状況のスナップショットを作成する手順:

  1. フォルダーの構造からフォルダーまたはプロジェクトを選択します。
  2. ガントチャートに切り替えます。
  3. ビューの最上部近くから「スナップショット」をクリックします。
  4. 「現在の状況から」オプションを選択します。
  5. スナップショットの名前を入力します。
  6. 次のオプションに関して、必要に応じてボックスにチェックを入れます(ボックスのチェックを外します):
  • リンクで共有
  • 担当者の名前を表示
  • 「追加」をクリックします。
  • 特定の日付のスナップショットを作成する手順:

    1. フォルダーの構造からフォルダーまたはプロジェクトを選択します。
    2. ガントチャートに切り替えます。
    3. ビューの最上部の「スナップショット」をクリックします。
    4. 「プロジェクトの履歴から」オプションを選択します。
    5. 次の手順:
      • スナップショットの日付を選択します。
      • スナップショットの名前を入力します。
      • 必要に応じて、「リンク経由で共有」と「担当者名を表示」のボックスにチェックを入れます(ボックスのチェックを外します)。
    6. 「追加」をクリックします。

    ガントチャートのスナップショットが作成されました。

    「リンク経由で共有」ボックスにチェックを入れた場合、あなた(または他者)がスナップショットの表示に使用する共有可能なリンクが生成されます。

    スナップショットを表示

    1. フォルダーの構造からフォルダーまたはプロジェクトを選択します。
    2. ガントチャートに切り替えます。
    3. ビューの最上部近くから「スナップショット」をクリックします。
    4. そのフォルダーやプロジェクトの前のスナップショットのタイトルを含むリストが表示されます。スナップショットが作成されなかった場合、新規スナップショットを作成するオプションのみが表示されます。
    5. 現在のプロジェクトのスケジュールと比較したいスナップショットをクリックします。

    元のタスクの日付が次の様に示されます:

    • タイムライン上:細いダークグレーのバー。
    • テーブル上:「ベースラインの開始」および「ベースラインの締め切り」の列として。

    「ベースラインの開始」および「ベースラインの締め切り」の列を最初に表示できるようにする必要があります。

    1. ガントチャートのテーブル部分のギアアイコンをクリックします。
    2. 「ベースラインの開始」および「ベースラインの締め切り」の列近くのボックスにチェックを入れます。
    3. 変更を適用するにはウィンドウの外側をクリックします。

    スナップショットを編集

    1. フォルダーの構造からフォルダーまたはプロジェクトを選択します。
    2. ガントチャートに切り替えます。
    3. ビューの最上部近くから「スナップショット」をクリックします。
    4. そのフォルダーやプロジェクトの前のスナップショットのタイトルを含むリストが表示されます。スナップショットが作成されなかった場合、新規スナップショットを作成するオプションのみが表示されます。
    5. 編集したいスナップショットにカーソルを合わせて、3ドットメニューをクリックします。
    6. リストから「編集」オプションを選択します。
    7. ここから実行できること:
    • スナップショットの名前を変更。
    • スナップショットから担当者名を表示または非表示。
    • スナップショットをリンク経由で共有するオプションを有効化または無効化。
  • 必要な変更を加えたら、「保存」をクリックします。
  • スナップショットのリンクをコピー

    スナップショットへのリンクを他者(Wrikeアカウント外の人でも)と共有できます。

    1. フォルダーの構造からフォルダーまたはプロジェクトを選択します。
    2. ガントチャートに切り替えます。
    3. ビューの最上部近くから「スナップショット」をクリックします。
    4. そのフォルダーやプロジェクトの前のスナップショットのタイトルを含むリストが表示されます。スナップショットが作成されなかった場合、新規スナップショットを作成するオプションのみが表示されます。
    5. コピーしたいリンクがあるスナップショットにカーソルを合わせて、3ドットメニューのアイコンをクリックします。
    6. 「共有リンクをコピー」オプションを選択します。

    リンクはクリップボードにコピーされます - スナップショットを表示したい人と共有します。

    スナップショットを個別タブで開く作業:

    1. 個別タブで開きたいスナップショットにカーソルを合わせます。
    2. 3ドットメニューをクリックします。
    3. 「新規タブで開く」オプションを選択します。

    注記!新規タブでスナップショットを開いて他のユーザーと共有できるように、「リンク経由で共有」オプションを有効にすることが重要です。

    アカウント管理者は、スナップショットの外部リンクをWrikeアカウント外のユーザーと共有する機能を無効にすることができます。

    1. 作業スペースの右上隅のプロフィール画像をクリックします。
    2. 「アカウント管理」を選択します。
    3. 左側のナビゲーションパネルで、「設定」(または、Enterpriseの場合「セキュリティ」)を選択します。
    4. 「外部共有ポリシー」セクションまでスクロールします。
    5. 「外部ユーザーへのリンク経由でスナップショットの共有を許可」の横にあるボックスのチェックを外します。
    6. 「変更を保存」をクリックします。

    スナップショットを削除

    1. フォルダーの構造からフォルダーまたはプロジェクトを選択します。
    2. ガントチャートに切り替えます。
    3. ビューの最上部近くから「スナップショット」をクリックします。
    4. そのフォルダーやプロジェクトの前のスナップショットのタイトルを含むリストが表示されます。スナップショットが作成されなかった場合、新規スナップショットを作成するオプションのみが表示されます。
    5. 削除したいスナップショットにカーソルを合わせて、3ドットメニューをクリックします。
    6. リストから「削除」オプションを選択します。

    決定の確認が求められます。確認を終えると、スナップショットはリストから非表示されるため、誰もリンクを介してスナップショットを表示することはできません。

    さらに詳しく

    0件のコメント

    記事コメントは受け付けていません。

    トップ