Wrikeの新しい製品画面はお試しいただけましたか?Labsで今すぐWrikeの新しい製品画面を有効にできます。Wrikeのクラシック製品画面をご利用の場合は、クラシック製品画面のヘルプセンターをご覧ください。

新しいWrikeの製品画面に関するFAQ

ユーザーによるフィードバック、調査、検証に基づき、UIおよびUXに改善が必要であることがわかり、Wrikeの再考に着手しました。当社の目標は、お客様に最適な方法でWrikeをご利用いただけるようにし、チームが一体となって作業ができるようにすることです。新しいエクスペリエンスでは、作業スペースの外観が一新され、操作がより簡単になり、作業に素早くアクセスできるようになりました。

Wrikeのホームページがこのように、ロゴが中央にある場合は、新しいWrike製品画面を使用しています。

Wrikeを開いたとき、このように左側にロゴがある場合は、クラシックバージョンのWrikeを使用しています。

Wrikeの新しい製品画面は、人生で最高の仕事をすることをより簡単にすることを目的としています。これにより、Wrikeでの作業の整理、表示、管理、やりとりの方法がより効率的になります。この機能はWrike Labsで有効にでき、Wikeのはじめの一歩セクションで機能の詳細をご覧いただけます。Wrikeのクラシック製品画面に関連するリソースをお探しの場合は、クラシック製品画面のヘルプセンターをご覧ください。

このヘルプセンターは最近更新されたもので、新しいWrike製品画面に関連するリソースが含まれています。Wrikeのクラシック製品画面をご利用の場合は、新しいクラシック製品画面のヘルプセンターにアクセスしてください。こちらでは、Wrikeのクラシック製品画面に関連するリソースを検索できます。

まだ新しいWrike製品画面をご利用でない場合は、Wrike Labsで有効にできます。


新しいエクスペリエンスは個々のアカウントごとに有効にできます。有効にすると、Wrikeの 「ホーム画面」 ページに新しい要素と更新されたナビゲーションが表示され、自身のエクスペリエンスをカスタマイズできるようになります。これにより、Wrikeでの作業の検索と管理がより簡単になります。


ホーム画面で詳細をご確認ください。

Wrikeの知識ベース
Wrike のはじめの一歩 Wrike のはじめの一歩

Wrike のはじめの一歩

Wrike をはじめてご利用になる方、Wrike の新しい製品画面をはじめてご利用になる方向けのガイドをまとめています。

基本的な機能について 基本的な機能について

基本的な機能について

Wrikeの基本的な機能の使い方をご紹介します。

コラボレーションおよびコミュニケーション コラボレーションおよびコミュニケーション

コラボレーションおよびコミュニケーション

Wrikeでチームメイトと関わりましょう。 コメントの送信方法、絵文字を使った反応の仕方、プロジェクトで連携する方法を紹介します。

作業をレベルアップ 作業をレベルアップ

作業をレベルアップ

作業にもっと高度なツールが必要ですか? リクエストフォームの設定方法、カスタムワークフローの作成方法、カスタムフィールドの使用方法についてはこちらをご覧ください。

作業をモニタリング 作業をモニタリング

作業をモニタリング

自分やチームの仕事を表示、報告、整理、追跡する方法を紹介します。

アカウントを管理する アカウントを管理する

アカウントを管理する

あなたが管理者の場合は、ここをクリックして、スケジュール、ユーザー管理、請求など、チームのニーズに合わせてアカウントをカスタマイズする方法をご覧ください。

セキュアな作業 セキュアな作業

セキュアな作業

SSOオプション、ワンタイムパスワードによるアカウントセキュリティの管理方法、アカウントバックアップなどについて学びます。

Wrikeエクスペリエンスの強化 Wrikeエクスペリエンスの強化

Wrikeエクスペリエンスの強化

チームがすでに使用しているツールとWrikeを統合して、作業をシームレスにします。

Wrikeのプランについて Wrikeのプランについて

Wrikeのプランについて

Wrikeでは、5種類のアカウントタイプと多くのアドオンをご利用いただけます。 それぞれの詳細についてはこちらをご覧ください。