すべての記事

フォルダーの削除

テーブル 84. 利用可能

Free

Professional

Business

Enterprise


概要

コラボレーターを除くすべてのユーザーは、フォルダーをゴミ箱に入れて削除できます。 フォルダーを完全に削除できるのは管理者だけです。

タスク、サブタスク、サブフォルダー、およびサブプロジェクトがあるフォルダーを削除すると、次のようになります:

  • これらの項目がそのフォルダーにのみ存在する場合は、親フォルダーまたはプロジェクトが削除されると削除されます。

  • これらの項目が別の場所に保存されている場合は、フォルダーが削除された後も、その別の場所に引き続き存在します。

フォルダーを削除する

フォルダーを削除すると、そのフォルダーはゴミ箱に移動し、完全に消去するか復元できます。 これには2つの方法があります。

Deleting_Folders_-_delete_a_folder.png
  1. 関連するフォルダーが含まれているスペースに移動します。

  2. 左側のナビゲーションパネルでフォルダーを右クリックします 1

  3. 表示されるドロップダウンリストから削除を選択します 2

  4. 表示される確認メッセージではい 3 をクリックします。

次の操作でも可能です:

  1. フォルダー情報パネルを開きます。

  2. 情報パネルの右上隅の3ドットメニューボタンをクリックします。 4.

  3. 表示されるリストからフォルダーを削除を選択します 5

  4. 確認ウィンドウではい 3 をクリックします。

よくある質問と回答(FAQ)

同じ方法でサブフォルダーも削除できますか?

はい。 フォルダーを削除するのとまったく同じようにサブフォルダーを削除できます。

フォルダーを完全に削除することはできますか?

はい。 管理者ユーザーはフォルダーを完全に削除できます。 ゴミ箱に移動した後、左側のナビゲーションパネルでフォルダータイトルを右クリックし、消去をクリックします。 または、ゴミ箱からフォルダー情報パネルを開き、パネルの右上隅にある消去をクリックします。

トップ