すべての記事

カレンダーのタスクとプロジェクト

全Business/Enterpriseアカウントの正規/外部ユーザーはカレンダーを使用できます。 

⏱ 1.5分で読めます

概要

カレンダーは作業で必要なこと、時期、チームとの一貫した同期化、およびプロジェクトのスケジュールの可視化を追跡するのに役立ちます。

タスクをカレンダーから作成する

カレンダーグリッドからタスクを作成して、あなたが作成した、またはあなたと共有されているクラシックカレンダーレイヤーにそのタスクを追加します。

  1. カレンダータブ(作業スペースの最上部) を選択します。
  2. タスクのスケジュールを作成したい日付をクリックします。
  3. 開かれるウィンドウでの作業:
  • タスクのタイトルを入力します。
  • タスクをタグ付けするフォルダー、プロジェクト、またはスペースを選択します。 複数を選択できます。
  • タスクを追加したいクラシックカレンダーのレイヤーを選択します。
  • 「作成」をクリックします。
  • 週/月ビューでは、タスクはステップ2で選択した日付のスケジュールに基づく1日タスクとして作成されます。 四半期ビューでは、作成したタスクの期間は5日間です、年ビューでは1カ月の期間です。

    タスクを追加したカレンダーレイヤーは、カレンダーグリッドに自動的に表示されます(それが前に非表示された場合)。

    タスクおよびプロジェクトのスケジュールをカレンダー上で変更する

    あなたが作成した、またはあなたと共有されるカレンダーのタスクおよびプロジェクトの期間をスケジュール変更、または変更します。

    タスクをスケジュール変更する

    1. スケジュール変更したいタスクをクリックしたままにします。
    2. タスクを適切な日付までドラッグして、マウスを離します。

    Wrikeでは、タスクおよびプロジェクトの期間を週末にドラッグすると、それらは自動的に調整されます。

    タスク期間を変更する

    タスクおよびプロジェクトの全期間を表示するように、カレンダーレイヤーを設定できます。

    1. 変更したいタスクまたはプロジェクトの期間を見つけます。
    2. タスク/プロジェクトのバーの左または右側にカーソルを合わせて、マウスを矢印に変えます。
    3. バーを左または右側にクリック&ドラッグしてタスクの期間を変更します。

    既存のタスクをカレンダーに追加する

    あなたが作成した、またはあなたと共有されているクラシックカレンダーレイヤーにスケジュールを設定したタスクを追加します。

    1. タスクビューパネルを開きます。
    2. 右上隅のカレンダーアイコンをクリックします。
    3. タスクを追加したいカレンダーレイヤーのタイトルをクリックします。
    0件のコメント

    記事コメントは受け付けていません。

    トップ