すべての記事

繰り返しタスクを作成

全アカウントタイプの正規および外部ユーザーは繰り返しタスクを作成できます。

⏱ 2分30秒で読めます

概要

Wrikeでは、繰り返しタスクを作成すると、設定に従ってそのタスクの複製を自動作成します。次を設定できます:

  • タスクの作成回数。
  • 繰り返しの終了日時、または連続作成されるタスクの数。
  • 1回に存在するタスクの数。

重要な情報

  • 繰り返しタスクは、リストビューの円弧の矢印アイコンでマーク付けされます。
  • 繰り返しタスクを作成すると、そのサブタスクは繰り返しには含まれません。
  • 繰り返しタスクを作成するには、少なくとも1つ以上のフォルダーやプロジェクトにタグ付けする必要があります。
  • 繰り返しタスクには999回もの繰り返しを設定できます。予め最大で60のタスクを作成します。
  • 繰り返しシークエンスを作成したユーザーがアカウントから削除されたり、コラボレーターにダウングレードされた場合、繰り返しは停止されます(新規タスクはシークエンスに作成されません)。

繰り返しタスクの仕組み

  • オリジナルのタスクはシークエンスの最初のタスクです。 繰り返しタスクの状況はオリジナルのタスクの状況と同じです、それらのタイトルは最初のタスクのタイトルに基づいています。 繰り返しタスクの開始日時がそのタイトルに追加されます。
  • タスクの作成を前もって選択しておくことで、繰り返しが終了するまで作業スペースに1度に設定したいタスクの数を指定できます。 タスクを前もって設定しない場合、Wrikeでは繰り返しタスクを1つずつ作成します。
  • 繰り返しシークエンスの次のタスクごとに、開始日時前に自動作成されます。
  • シークエンスの15連続タスクが変更されない場合(つまり、説明が変更されない、コメントが追加されないなど)、繰り返しは停止され、手作業で繰り返しを再開しない限り、新規タスクは作成されません。

繰り返しタスクを作成する

  1. タスクをタスクビューで開きます。
  2. 右上隅のタスクの3ドットメニューボタンをクリックします。
  3. 「繰り返しを作成」を選択します。
  4. 表示されるポップアップで次を指定:
    • 繰り返しの発生回数 1
    • 繰り返しの開始日時 2
    • 繰り返しの終了日時(特定の日時3または「x」発生後4)*
    • 前もって作成しておくタスクの数 5
  5. 「保存」をクリックします。6

繰り返しが作成されます

*終了日時3を指定するには、「リミット」の横にあるボックスのチェックを外します。4

Recurrent_Tasks_-_Make_Recurrent.png

繰り返しを編集する

  1. 繰り返しの一部であるタスクを開きます。
  2. 右上隅のタスクの3ドットメニューボタンをクリックします。
  3. 「繰り返しを編集」を選択します。
  4. ポップアップから以下の様に操作:
    • 繰り返しの全タスクにおける頻度設定セクション1を編集
    • タスク名を変更2
    • フォルダーやプロジェクトからタスクを追加または削除3
    • 指名された人4、タスクの期間5、重要性6、タスクの共有者を編集7
    • タスクの説明をダブルクリックして、繰り返しの全タスクの説明を編集8
  5. 「保存」をクリックします。9

注記 タスクを個別に編集するには、編集したいタスクを選択して、通常と同様にタスクを個別に変更します。 繰り返しのタスクの残りには影響しません。

Recurrent_Tasks_-_Edit_Recurrence_2.png

繰り返しを再開

  1. 繰り返しの一部であるタスクを開きます。
  2. 右上隅のタスクの3ドットメニューボタンをクリックします。
  3. 「繰り返しを編集」を選択します。
  4. ポップアップの最上部の「再開」をクリックします。

繰り返しを削除する

  1. 繰り返しの一部であるタスクを開きます。
  2. 右上隅のタスクのメニューボタンをクリックします。
  3. 表示されるドロップダウンメニューから「繰り返しを編集」を選択します。
  4. 表示されるポップアップの最下部にある「削除」をクリックします。

新規の繰り返しタスクは作成されません、手作業で編集されなかった繰り返しシークエンスの全タスクは削除されます。

その他のリソース

繰り返しタスクに関するコミュニティポストをお読みになり、フィードバックを共有してください:

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。

トップ