すべての記事

Wrikeのテンプレート

テーブル 159. 利用可能 - 従来のプラン


概要

コラボレーターを除くすべてのユーザーは、フォルダー、プロジェクト、およびタスクのテンプレートを作成できます。

同じようなタスク、フォルダー、プロジェクトを繰り返し設定するのではなく、テンプレートを作成して使用することで、次のプロジェクトを迅速に開始できます。

複製可能な項目を作成して、新規のタスク、フォルダー、プロジェクトを素早く立ち上げ、それらをすべて1つの場所に保存して整理することができます。

補足事項

Business以上の利用プランである場合は、ブループリントを使用してテンプレートを管理し、作業プランを立てることができます。

テンプレートを使用する

テンプレートという名前が付いた関連するスペースにフォルダーを作成し、そこから項目を複製する必要があるすべてのユーザーがアクセスできることを確認します。

このフォルダー内で、タスクプロジェクト、またはフォルダーのテンプレートを作成できます。 これらはいつでも複製でき、コピーはWrike作業スペース内の必要な場所に移動できます。

トップ