すべての記事

Wrike Analyze

テーブル 13. 利用可能

Wrike Analyze

Wrike for Marketers Performance

Wrike for Professional Services Performance


概要

Wrike Analyzeは、Wrike作業スペースデータをインタラクティブな分析ボードで表示することができる有料アドオンであり、Business以上のアカウントで利用可能です。 あらかじめ作成されているテンプレートを利用してボードやウィジェットを作成するか、最初からカスタム分析ボードを作成することができます。

1日に1度、チャートは最新のデータで自動的に更新されます。 そのため、レポートを作り直したり、新しい情報を引用する必要はありません。

重要

  • 分析ボードに表示されている情報は、Wrike作業スペースデータのスナップショットに対応しています。 このスナップショットはアカウントのオーナーのタイムゾーンで 毎日午後8時以降に作成されます。 分析ボードの最上部のバーにあるスナップショットで実際の時間を確認することができます。

  • 24時間以内に作成されたフォルダー、プロジェクト、スペースに基づいて分析ボードを作成することはできません。

  • Wrike Analyzeは、Wrike Lockで暗号化されたアカウントでは利用できません。

  • ウィジェットでのエラーや誤った結果をさけるために、常に「次のデータを含める」フィルターを設定する必要があります。

  • アカウント内で共有されていないカスタムフィールドは、分析では利用できません。

トップ