すべての記事

カレンダーの共有

⏱ 3分で読めます

概要

カレンダーの共有により、全員がチームのプランを見て、常に共通認識できているようにします。 カレンダーの共有には次の2通りがあります:

  • Wrike内でカレンダーを共有: カレンダーをアカウント内の人と共有すると、彼らは作業スペース内でカレンダーを見ることができます。このようにカレンダーを共有できますが、カレンダーレイヤーを同様に扱うことはできないことに注意してください。
  • カレンダーレイヤーをWrike以外のユーザーと共有する: あなたが作成したリンクをクリックした人は、リンクに含まれるカレンダーレイヤーの最新ビューを見ることができます(彼らはWrikeアカウントを持つ必要はありません)。 カレンダーレイヤの組み合わせをリンクに含めることができます。

重要な情報

Wrike内でカレンダーを共有すると、あなたのチームメートはこのカレンダーを利用できますが、彼らがアクセスするフォルダー/プロジェクト/スペースにあるタスク/プロジェクトのみを見ることができます。

カレンダーをWrikeユーザーと共有する

カレンダーを共有する

正規ユーザーはカレンダーを正規/外部ユーザー、コラボレーター、およびユーザーグループと共有することができます。 

  1. カレンダータブ(作業スペースの最上部) を選択します。
  2. 共有したいカレンダーレイヤーを右クリックします。 1
  3. 表示されるメニューから「共有」を選択します。 2 
  4. カレンダーを共有したいユーザー名を検索バーに入力し始めて、表示されるドロップダウンリストから彼らを選択します。
  5. ユーザーのアクセスの役割を選択します:
    • フル - 全ユーザー権限が利用可能です。
    • エディター - ユーザーはタスクをクラシックカレンダーに追加して、カレンダーを共有したり共有停止することができます。
    • 読み取り専用 - ユーザーはカレンダーを表示できますが、カレンダーを変更したり、他のユーザーと共有することはできません。
  6. 「保存」をクリックします。 

レイヤーをすべて含むカレンダーは選択したユーザーと共有されます。

Enterpriseアカウントのユーザーはアクセスの役割を作成しカスタマイズしたり許可をエディターの役割に追加したり、役割から削除することができます。

Calendars_-_Share_Calendar.png

カレンダーを共有停止する

  1. カレンダータブ(作業スペースの最上部) を選択します。
  2. 共有停止したいカレンダーレイヤーを右クリックします。
  3. 表示されるメニューから「共有」を選択します。
  4. カレンダーが現在共有されているユーザーのプロフィール画像はポップアップに表示されます。
  5. カレンダーの共有を停止したい人の名前にカーソルを合わせます。
  6. 右側に表示される「x」をクリックします。
  7. 「保存」をクリックします。 

カレンダーはユーザーの作業スペースから自動的に削除されます。

カレンダーをWrike以外のユーザーと共有する

カレンダーレイヤーへのリンクを作成して、Wrikeアカウントを持っていない人とカレンダーを共有します。 リンクを持っている人:

  • リンクに含まれる全カレンダーレイヤーからタスクおよびプロジェクトを表示できます。
  • カレンダーの最新ビューをいつでも見ることができます。

公開リンクを作成

正規ユーザーは、彼らが共有する、または作成するカレンダーおよびレイヤーへのリンクを作成できます。

  1. カレンダータブを選択します(作業スペースの上部)。
  2. 共有する必要がある全カレンダーレイヤーのボックスにチェックを入れていることを確認します。 チェックを入れた項目だけが、リンクを含む人に表示されます。
  3. 右上隅の「公開リンク」 1をクリックします。
  4. 「+ 新規リンク」2をクリックします。 
  5. 公開リンクのタイトルを入力します。 注:タイトルは公開リンクを開いた人に表示されます。
  6. キーボードの「Enter」を押します。

Calendars_-_Public_Links.png

公開リンクのタイトルを変更

作成したリンクの名前を変更できます。

  1. カレンダータブを選択します(作業スペースの上部)。
  2. 右上隅の「公開リンク」をクリックします。
  3. 名前を変更したいリンクにカーソルを合わせます。 
  4. 鉛筆アイコンをクリックします。 
  5. 新規リンクのタイトルを入力します。 
  6. キーボードの「Enter」を押します。

公開リンクを無効化

作成したリンクを無効化できます。

  1. カレンダータブを選択します(作業スペースの上部)。
  2. 右上隅の「公開リンク」をクリックします。
  3. 無効化したいリンクにカーソルを合わせます。 
  4. ごみ箱アイコンを選択します。 
  5. 「はい」をクリックして外部リンクの削除を確定します。

リンクは無効であるため、それをクリックしてもカレンダーデータは表示されません。

公開リンクの作成オプションを無効化

Businessアカウントの管理者以上は、公開リンクを作成する機能を無効化できます。 Enterpriseアカウントの管理者はこの権限を無効にすることができます。 詳しくは、操作可能な管理者許可をお読みください。

公開カレンダーリンクの作成オプションを無効化する:

  1. 作業スペースの右上隅のプロフィール画像をクリックします。
  2. 「アカウント管理」を選択します。
  3. 次に切り替える:
    • 設定タブ(Businessアカウントである場合)
    • セキュリティタブ(Enterpriseアカウントの場合)
  4. 「カレンダー公開リンク」セクションまでスクロールします。
  5. 「このアカウントでユーザーがカレンダーで公開リンクを作成するのを許可します」の横にあるボックスのチェックを外します。
  6. 「変更を保存」をクリックします。

アカウントのユーザーは、公開カレンダーリンクを作成できません、既存リンクはすべて無効化されます。

共有のカレンダーまたはレイヤーを削除

フルアクセスの役割や「カレンダーを削除」許可が有効な役割の場合、あなたと共有されるカレンダーを削除できます。選択したレイヤーを共有カレンダーから削除することもできます。

その手順:

  1. カレンダータブ(作業スペースの最上部) を選択します。
  2. アカウントから削除するカレンダーを右クリックします。
  3. 表示されるメニューの「削除」をクリックます。

全ユーザーのカレンダーが削除されると、それを共有していた誰もが利用できなくなることに注意してください。

アクセスの役割で、あなたと共有されているカレンダーを削除できない場合、あなた自身の作業スペースからそれを削除できます。

  1. カレンダータブ(作業スペースの最上部) を選択します。
  2. 作業スペースから削除するカレンダーを右クリックします。
  3. 表示されるメニューの「共有停止」をクリックます。

カレンダーのリストにはカレンダーは表示されません。

さらに詳しく

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。

トップ