すべての記事

アクティビティレポートの作成

テーブル 13. 利用可能 - 従来のプラン


概要

ユーザーアクティビティレポートを作成する権限を持つアカウントのオーナーおよびアカウント管理者は、アクティビティレポートを作成できます。

​アカウント内のユーザーの活動に関する詳細を知る必要がある場合は、Wrikeでアクティビティレポートを作成し、それをコンピューターにダウンロードすることができます。

アクティビティレポートを作成する

Creating_Activity_Reports.png
  1. 作業スペースの右上隅のプロフィール画像をクリックします。

  2. ドロップダウンから設定を選択します。

  3. 左側のパネルでアクティビティレポート 1 をクリックします。

  4. パラメーターのサブセクションを使用して、レポートに含める情報を指定します:

    ヒント

    アクティビティレポートに表示できる情報の詳細に関しては、Wrikeのアクティビティレポートページをご覧ください。

    1. +ユーザーの追加をクリックして、レポート対象となる特定のユーザーを選択します 2

    2. レポートする日付とタイムゾーンを指定します 3

    3. +操作の追加をクリックし、レポートするアクションの横にあるボックスにチェックを入れ、選択ボタンをクリックします 4

      ヒント

      レポートに追加する操作を検索するには、操作ウィンドウの右上隅にある操作のフィルターフィールドを使用します。

    4. (オプション)+オブジェクトの追加をクリックし、レポートの対象となるタスク、添付ファイル、またはその他のオブジェクトの正確な名前を指定します 5

    5. (オプション)特定のIPアドレスを除外するか含むかを選択し、+アドレスの追加をクリックして各アドレスを指定します 6

    6. レポート形式(CSVまたはXLS)を指定します 7

  5. レポートを取得をクリックします 8

レポートがお使いのコンピューターにダウンロードされます。

トップ