すべての記事

タイムトラッキングのカテゴリー

タイムトラッキングのカテゴリーは、Business/Enterpriseのアカウントでご利用いただけます。

⏱ 1分で読めます

概要

タイムトラッキングのカテゴリーを作成すると、時間の使い方を分類できます。カテゴリーはカスタマイズ可能であり、チームに最適なカテゴリーを作成できます。

作成するカテゴリーの例:

  • 成果物に取り組む
  • 審査
  • ミーティング

当社がお聞きしたいことは、作成されるカテゴリーのタイプです。

タイムトラッキングのカテゴリーを追加

Business/Enterpriseのアカウントの管理者は、タイムトラッキングのカテゴリーを追加できます。

  1. 作業スペースの右上隅のプロフィール画像をクリックします。
  2. 「アカウント管理」を選択します。
  3. 「タイムログ」タブに切り替えます。
  4. 「カテゴリーを追加」*をクリックします。
  5. カテゴリー名を入力して、キーボードのEnterを押します。
  6. 追加したい各カテゴリーのステップ4および5を繰り返します。
  7. 必要なカテゴリーをすべて追加したら、「変更を保存」をクリックします。

カテゴリーを追加したら、アカウントのユーザーは新規タイムトラッキングエントリを追加する場合にそれを使用できます。

*「カテゴリーを追加」リンクが表示されない場合、「タイムログカテゴリーを有効化」の横のボックスにチェックを入れます。

タイムログカテゴリーを表示および適用

タイムログカテゴリーを表示

  • タイムログビューに切り替えます。ユーザーが選択したカテゴリーを表示する「カテゴリー」列が表示されます(カテゴリーが選択されなかった場合は、列は空になります)。
  • タイムログレポートを開く(または作成する)。 ギアアイコンをクリックし、「カテゴリー」の横のボックスにチェックを入れます。ユーザーが選択したカテゴリーを表示する「カテゴリー」列が表示されます(カテゴリーが選択されなかった場合は、列は空になります)。

タイムログカテゴリーを適用

  1. タイムログビューに切り替えます。
  2. カテゴリー列のセルをダブルクリックします。
  3. 適切なカテゴリーを選択します。
0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。

トップ