すべての記事

リクエストフォームの送信

テーブル 65. 利用可能 - 従来のプラン


概要

リクエストフォームはBusinessおよびEnterpriseアカウントでのみ作成できますが、Wrike以外のユーザーも含め、アクセスできる人は誰でもリクエストフォームを送信することができます。

リクエストを送信すると、Wrikeは以下を自動的に実行します。

  • タスクまたはプロジェクトを作成します。 管理者がフォームの設定時に作成すべき項目タイプを指定します。

  • リクエストフォームフィールドからタスクまたはプロジェクトに情報を入力します。

  • タスクまたはプロジェクトをフォルダー階層の場所に追加します。

  • タスクを指定ユーザーに割り当てるか、オーナーをプロジェクトに追加します(リクエストの作成者により指定された場合)。

  • 承認を作成します(リクエスト作成者が指定した場合)。

補足事項

管理者は、アカウント管理セクションのリクエストタブから、保存または公開されたすべてのリクエストフォームを表示することができます。

リクエストフォームを送信する

すべてのWrikeユーザーは作業スペースでリクエストフォームを送信することができ、Wrike以外のユーザーはリンクを使用してリクエストフォームを送信することができます。

Wrikeユーザーの場合

  1. プロフィール画像の横にある作業スペースの右上にある緑色の+をクリックします。

  2. ドロップダウンにあるリクエストを選択します。

  3. リストからリクエストフォームを選択します、または検索を使用して必要なフォームを検索します。

  4. 利用可能な質問を記入します。 *の付いた質問は必須です。

  5. 送信をクリックします。

あなたが入力した情報を使用して、タスクまたはプロジェクトが作成されます。

Wrike以外のユーザーの場合

リクエストフォームを外部用にすることで、Wrike以外のユーザーにリンク経由で送信したり、ウェブサイトに埋め込んだりすることができます。

  1. 提供されたリンクにアクセスするか、埋め込みフォームを使用します。

  2. 利用可能な質問を記入します。 *の付いた質問は必須です。

  3. 送信をクリックします。

Wrike以外のユーザーがフォームを送信すると、送信者に確認メールが送信されます(フォームにメールアドレスを記載している場合)。

トップ