すべての記事

テンプレートからダッシュボードウィジェットを作成

テーブル 105. 利用可能 - 従来のプラン


概要

すべての有料アカウントのコラボレーターを除くすべてのユーザーがダッシュボードを使用できます。 ウィジェットを作成するには、ダッシュボードへのフルアクセスまたはエディターアクセスが必要です。

ウィジェットテンプレートにより、最新で見やすいソースをシンプルに作成することができます。 ダッシュボードのカスタムウィジェットを作成する必要がある場合は、ここでその方法を学ぶことができます。

ウィジェットテンプレートには、以下の内容が含まれます(ただし、これらに限定されません)。

  • スター付けされたタスク

  • タスク(状況別)

  • 今日/今週のToDo

  • 自分の期限切れタスク

ウィジェットをテンプレートから作成する

ダッシュボードにウィジェットを作成するには、ダッシュボードへのフルまたはエディターアクセスロールが必要です。

Creating_Dashboard_Widgets_from_Templates-How_to_Create_a_Widget_from_a_Template.png
  1. ウィジェットを作成するダッシュボードに移動します。

  2. 上部バナーにある+新規ウィジェットをクリックします。

  3. ウィジェットギャラリーから利用可能なテンプレートを一つ選択します。

  4. ダッシュボードに追加または構成をクリックします。

    補足事項

    構成プロジェクトファイル有効タスク(担当者別)タスク(ステータス別)ウィジェットに適用されます。 また、以下の詳細情報が必要です:ソースフォルダー、プロジェクト、またはスペース、並び替えおよびフィルタリングのオプション

  5. このウィジェットで利用可能な場合は、必要なフィルターを適用します。

ウィジェットはダッシュボードに追加されます。 ビューのカスタマイズまたは設定の編集ができます。

利用可能なウィジェットテンプレート

プロジェクトウィジェット

選択したフォルダー、プロジェクト、またはスペース内の、特定の基準を満たすすべてのプロジェクトが表示されます。

有効タスク(担当者別)

選択したフォルダー、プロジェクト、またはスペース内で、ユーザーまたはユーザーグループのメンバーに指名されているすべての有効なタスクが表示されます。 フォルダー、プロジェクト、またはスペースを選択して、アカウント全体のタスクを含むウィジェットを構築しないでください。

タスク(ステータス別)

特定のフォルダー、プロジェクト、またはスペース内の、選択したステータスのすべてのタスクが表示されます。 フォルダー、プロジェクト、またはスペースを選択して、アカウント全体のタスクを含むウィジェットを構築しないでください。

スター付けされたタスク

スターアイコンでマークされたすべてのタスクが表示されます。 これらのタスクは、受信トレイのスター付けされたセクションに表示されるものと同じです。

自分に割り当てられたタスク

あなたに割り当てられ、ステータスが有効なすべてのタスクが表示されます。

今日/今週のToDo

今日または今週に開始日または期限が予定されている、あるいは今日または今週の日付がタスクの予定開始日と期限の間にある、あなたに割り当てられたすべての有効タスクが表示されます。 このウィジェットには期限切れタスクは表示されません。

私の期限切れタスク

あなたに割り当てられ、ステータスが有効なすべての期限切れタスクが表示されます。

私が作成した期限切れタスク

あなたが作成し、ステータスが有効であるが、あなたに指名されていないすべての期限切れタスクが表示されます。

フォローしているタスク

コメントを追加したタスク、@メンションされたタスク、またはタスクのフォローボタンをクリックしてフォローしたすべてのタスクが表示されます。

私の保留中のレビュー

Wrike for MarketersプランまたはWrike Proofアドオンが有効になっているアカウントで利用できます。 あなたがレビュー担当者として指名され、まだ決定を行っていないすべてのタスクが表示されます。

自分のバックログ

あなたに割り当てられ、ステータスが有効なバックログ設定済みタスクが表示されます。

競合モニター

依存関係に関連する競合が表示されます。 例えば、タスクが完了ー開始の依存関係を持つマイルストーンタスクにリンクされると、タスクはマイルストーンの後に完了するようにスケジュールが作成されます。

活動ストリーム

ストリームタブからの更新情報が表示されます。

ファイル

特定のフォルダー、プロジェクト、またはスペース内の項目またはサブアイテム(タスク、フォルダー、プロジェクト)に添付されているファイルが表示されます。

  • 利用可能な並べ替えオプション:アップロード日、ファイル名、タスクまたはプロジェクトのタイトル、ファイルサイズ、ファイルオーナー(例:ファイルをアップロードした個人の名前)

  • リストビューでファイルの詳細を表示:ファイルウィジェットを展開して、ファイルサイズ、アップロード日、アップロードした個人の名前が表示されます。

  • リストとグリッドビューの切り替え:

    1. ダッシュボード上のファイルウィジェットにカーソルを合わせます。

    2. グリッドとして表示を選択します。

    補足事項

    ファイルダッシュボードウィジェットのグリッドビューは、Wrike ProofアドオンまたはWrike for Marketersプランのアカウントで利用できます。

トップ