Avatar
Ed Palma
Total activity
181
Last activity
Member since
Following
0
Followed by
0
Badges

Activity overview

Latest activity by Ed Palma
Avatar
Ed Palma commented,
  1. Community
  2. コミュニティフォーラム[Japanese Forum]
  3. [Wrikeから]製品フィードバック・ご提案(日本語)

森本様 ご連絡ありがとうございます。実は作業テンプレートは未だβ版の機能のため、 まだ開発中の機能もたくさん残っています。2022年にかけてブループリントを卒業させ、 代わりに全機能を持った作業テンプレートを正式にリリースいたします。 大変お手数ですが、作業テンプレートが承認機能ができるまでブループリント機能をご利用いただけますでしょうか? ブループリントから作業テンプレートの移行機能も開発...

Avatar
Ed Palma commented,
  1. Community
  2. コミュニティフォーラム[Japanese Forum]
  3. ユーザグループの命名則

制限は特にないですが、名前が長すぎると表示されないことがあります。 ぎると

Avatar
Ed Palma commented,
  1. Community
  2. コミュニティフォーラム[Japanese Forum]
  3. 自動化 タイムトリガーについて

サポートへのチケットをさくせしましたので、今しばらくお待ちください。

Avatar
Ed Palma commented,
  1. Community
  2. コミュニティフォーラム[Japanese Forum]
  3. [Wrikeから]製品フィードバック・ご提案(日本語)

ユーザーエキスポートのフィードバックありがとうございます。 改善されましたらお知らせします。

Avatar
Ed Palma commented,
  1. Community
  2. コミュニティフォーラム[Japanese Forum]
  3. コラボレーター向けマニュアルについて

コラボレーター向けのマニュアルがありませんが、 正規ユーザの画面と基本的に変わりません。 シェアされているスペペース・タスクがあればそれらの情報を確認できます。 正規ユーザーとの違いは権限で、コラボレーターのが可能な作業は以下作業のみです。 ①タスクステータス変更 ②ファイルの添付 ③タスクのコメント追加 ④レポートの確認 詳しくはこちらのリンクにて: https://help.wrike....

Avatar
Ed Palma commented,
  1. Community
  2. コミュニティフォーラム[Japanese Forum]
  3. Slackへ通知を送った場合の@宛先について

ご質問、またサポートへの確認ありがとうございます。 ご相談された通り正式にSlackの無料連携で@メンション機能がありませんが、 コメントに<@Slackのユーザ名>を追加することで@メンションが送られる場合があります。

Avatar
Ed Palma commented,
  1. Community
  2. How To
  3. ガントチャートの期間指定

サポートからの調査を依頼しましたので、サポートからのご連絡をお待ち下さい。

Avatar
Ed Palma commented,
  1. Community
  2. コミュニティフォーラム[Japanese Forum]
  3. ダッシュボードの表示(先月からの進捗度合、PJ毎の開始終了時期の違いもわかる表示)

こちらのボードはWrikeの分析ボードで作成可能です。 分析ボードはアドバンスなアナリティクス機能としてWrike エンタープライズピナクル版のみご利用いただけます。 詳しくはこちらにて:https://help.wrike.com/hc/ja/articles/360037749333  

Avatar
Ed Palma commented,
  1. Community
  2. How To
  3. google calender との連携

無料の連携ですと難しいですが、有料アドオン「Wrikeインテグレート」をご利用すると可能となります。 https://help.wrike.com/hc/ja/articles/360021542373-Wrike-Integrate  

Avatar
Ed Palma commented,
  1. Community
  2. コミュニティフォーラム[Japanese Forum]
  3. プロジェクトごとのアクティビティ可視化方法について

こちらの高度なレポート作成に関しましてはサポートからご連絡差し上げます。